お出かけ

京都府立植物園の紅葉2021!見どころやライトアップ情報!

観光シーズンがやってきます!赤いモミジに誘われて紅葉を見に行きたくなりますね!

人気スポットはかなり混雑します。そんな中、こちら京都府立植物園は駅からも近く訪れやすい紅葉スポットでもあります。

地元の方は「年間パスポート」を購入し、毎日の散歩コースにしているという話をききました。うらやましい限りです。そんな地元の方からも愛されている京都府立植物園の見どころやライトアップ情報を紹介します!!

京都・紅葉おすすめスポット2021!5選を紹介します! 京都には紅葉で有名な神社やお寺がたくさんあります!ハイキングを兼ねて見に行くのもいいですし、由緒ある寺院でゆっくりと紅葉を楽し...

京都府立植物園の紅葉2021!基本情報

ここ京都府立植物園はなんと!日本で最初の公立植物園です。歴史を感じますね。普段見ることができない熱帯地方の植物がある「観覧温室」をはじめ、イロハモミジを中心とした自然林の「半木(なからぎ)の森」などもあり、年間80万人もの人が訪れる人気スポットでもあります。この「観覧温室」は日本最大級と言われています!


◆紅葉見頃時期:11月中旬~12月上旬
◆場所:〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町


◆電話:075-701-0141
◆営業時間:午前9時から午後5時まで(入園は午後4時まで)
◆料金:入園料 200円
◆休業:12月28日から1月4日まで
◆アクセス:
【電車】
・JR「京都駅」、近鉄「京都駅」、阪急「烏丸駅」から京都市営地下鉄「北山駅」下車3番出口すぐ
・又は「北大路駅」下車3番出口を東へ徒歩約10分
【車】名神高速道路京都南IC又は京都東ICから京都市内北山方面へ約30分

◆お問い合わせ:京都府立植物園

スポンサーリンク

京都府立植物園の紅葉2021!ライトアップ情報

日時: 2021年11月13日(土)から12月5日(日)まで 日没から20時まで(最終入園19時30分)
場所:「なからぎの森」周辺など

日程や内容は変更または中止となる可能性がありますので、お出かけの際には、京都府立植物園公式HPでご確認くださいね!

イロハモミジやメタセコイア、イチョウ、約200本のイロハモミジがライトアップされます!カナダの国旗で有名なサトウカエデもあります。

多くの種類の木々を目にすることができるのは、植物園ならではの楽しみですね!池の水面にキラキラ光る幻想的なイルミネーションは日中とは違う美しさに、うっとりと見入ってしまいそうです。

期間中は、観覧温室の夜間無料開室も実施されるようです!ライトアップを狙って夕方からふらっと立ち寄るのもいいですね。お得です(笑)

京都府立植物園の紅葉2021!見どころ3選

正門花壇や造形花壇、洋風庭園などの人工的に作られた花壇とは対照的に、半木(なからぎのもり)は自然林になっています。

花壇を中心に好きなお花をひとつひとつ眺めていくのもいいですし、自然林をゆっくりと散策するのも気持ちがいいですね。

いろいろな楽しみ方がありますが、京都府立植物園の見どころ3選を選んでみました。

  1. 未来くん広場
  2. 観覧温室
  3. イベント参加

では、ご紹介します。

楽しみ方①「未来くん広場」

「未来くん広場」には、この広場のシンボルになっているきのこがそのままお家になっています。読書ができる屋外図書館です。遊び疲れた後には、「未来くん広場」で静かな時間を過ごすのもいいですね。まるで森の中にひょっこりとキノコがたたずんでいるようです。インスタ映えする写真が撮れるかも!

青空の下では、普段読まない本を手に取るキッカケになりそうです。

楽しみ方② 「観覧温室」

この「観覧温室」は池に浮かんだ金閣のイメージを元にデザインされたそうです。ゆったりと構えた優雅な趣です。展示されている植物は約4500種類!日本最大級の温室になります。サバンナ室、ジャングル室とガラッと雰囲気が変わっていくので飽きることがありません。雨の日でも楽しめます♪

楽しみ方イベント参加

イベントがてんこ盛り!「寄せ植え講習会」や「さつき展」「苔・こけ・コケ展」など楽しい催しが満載です。

紅葉を楽しむと同時に、このようなイベントに参加するのもいいですね。植物園ならではの、詳しい情報がゲットできたり、「プロ」の方に園芸相談も気軽にできますよ!

*やむを得ず中止や変更になる場合があります。行かれる前に京都府立植物園公式HPで確認してくださいね!!

まとめ

大人も子供も楽しめる京都府立植物園の紅葉や見どころ・ライトアップ情報をお届けしました!寺院やお寺に紅葉を見に行きたいけど、もうどこに行っても人がいっぱい!!まして、子連れだから人込みは避けたい・・・そんな方にお勧めのスポットです。

園内は広く芝生もあるので、小さな子供さんと一緒でも大丈夫!

また、おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に歩いても、急な坂などがありませんので、ゆっくりと安心して歩くことができます。

秋のいちにち、皆で楽しめるスポットでゆっくりと過ごすのもおススメです。

では(^^♪